2004/A5

ロボコンで使うロボの紹介。

dscn1912_medium.jpg

左から3号、1号、2号。

 制作,プログラム・白谷君、プログラム手伝い・松本

 パックを大量に回収することが目的の、数撃ちゃ当たる的ロボ。センサーとか使っていないためちゃんと運べるか不安だが、反面細かな値の設定が不要で、安定性が高いのが強み。 本番では、味方のロボを破壊したりうまく相手の邪魔をしたりとよく分からない活躍をした。

 制作・プログラム共に私こと曽我の担当。

 1号のとり逃したパックを回収するフォロー用ロボ。精密な動きを目指してセンサー類を多数装備。しかし強度が不安。プログラムも・・・あまり得意じゃないからなー。

 制作・プログラム共に12班の皆様の担当。

 キャタピラをベルトコンベアとして利用し、1・2号の持ってきたパックを台の上に運ぶ。自らは移動せず、スタート地点から他のロボを待つ。コイツがいないと勝ち目が全く無い、最重要ロボ。うまく連携できるといいなぁ・・・・(遠い目

そういやキャタピラって言うのは商品名で、正式名称は「無限軌道」って言うんだよね。


添付ファイル: filedscn1912_medium.jpg 201件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-02-25 (金) 17:38:03 (5295d)