2004/C4/ロボ本番

・'''平成15年度阪神優勝クレーン'''---------見たとおり、このマシンが一番改造してある。特に改良した所はアームである。初期のアームはモーターがアームに付いており、とても重くて非常にあがりにくかった。さらに四点でつかむので非常に箱に引っかかることが多かった。しかし、4回くらい壊しては作り、壊しては作りを繰り返し最終形態に進化した。それは三点で箱をつかみ、さらにモーターをアームにつけないという点である。モーターをアームにつけないということは凄く大変であった。私たちのクレーンの場合、アームが上下するのでモーターとの距離が一定の長さでは全然使えなかった。そこで、考えたのが移動式モーターである。移動式にすることで、長さを自由に変更することに成功した。ここでは簡単に述べているが非常に発想が出にくかった。非常に良い発想だと自負している。ここでは全て言い表せないが、誠意努力したと思っている。この名前の事であるが、もちろんこの名前を使う事に関して了解を得ていない。

・'''Delorean'''--------- スパイロボットのことである。とりあえず、頑丈にした。しかし、準決勝の時は大破して欲しかったのは言うまでもない。少量のパーツで結構頑丈にできたと思っている。もちろん、この名前を使う事に関して了解を得ていない。

・'''cockaroach '''---------なんとも言い表せないマシン。とりあえず、頑丈にした。無駄な機構を最大限に省いた。ただパーツが少なかった事が原因ということは機密である。とりあえず、コメントがしにくいマシン。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-02-14 (月) 16:34:22 (5302d)