目次


日時・場所

日時
2005年2月7日(火) 1:30〜
場所
20番教室
予定
  • 午前中 (調整)
  • 13:30〜14:00 (競技の説明と各係の選出)
  • 14:00〜15:30 (競技)
  • 15:30〜16:00 (休憩)
  • 16:00〜17:30 (競技)
  • 17:30〜18:00 (後かたづけ)
  • 18:00〜18:30 (反省会、まとめ)

日時等についてのコメントがあればどうぞ

お名前:
  • もし授業中に言ったことであったらすみません。 当日は13:30に間に合えばいいのですか?それとももっと早く来なければいけませんか? -- 井上(B1)? 2006-01-25 (水) 14:58:32
    • ロボットの最終調整ができるように午前中たっぷりと時間を取ってありますが、個人の都合もあると思いますので時間の使い方についてはチーム内で相談してください。 -- 松本(教員)? 2006-01-26 (木) 10:01:52
  • 7日まで教育学部の集中講義があるそうなので、その授業を受講するメンバーがいるチームは16:00以降に出場ということにします。 -- 松本(教員)? 2006-01-18 (水) 15:54:31
  • 2月8日から12日まで体育の集中講義を受講する方がいるので2月7日(火)に開催しようと思いますがいかがでしょう? この日、都合の悪い方は書き込んでください。 -- 松本(教員)? 2006-01-10 (火) 11:10:14

最新の10件を表示しています。

課題:紙パック収集・分別ロボット

配置された3種類の色の紙パックを収集して所定の場所(箱)に入れる。

ロボコンのフィールド ロボコンのフィールド平面図

フィールドの説明
  • フィールドは約180cm×180cm
  • 運搬する500mlの紙パック(以下単に紙パックと呼ぶ)は約7cm×7cm×10.3cm
  • 紙パックは白3個、緑3個、黒3個の合計9個。
  • 1列目と3列目のそれぞれ3個の紙パックは1000mlの紙パック(以下、紙パック大と呼ぶ)を横にした上に置かれている。
  • 2列目の3個の紙パックは直接床の上に置かれている。
  • アルミ缶は350ml(中身あり)
  • 隣合う紙パックの色が異なるように毎回紙パックを置き直す。
  • カゴの大きさは、約240x160x60mm
  • 中央の箱、収集箱、紙パック大は両面テープその他で床に固定されている。
  • 描かれているラインの幅は約25mm
  • 半径16cmの円盤がライン(黒線)の曲線部に沿って動く場合、その中心が曲線の中心に沿って動けばアルミ缶や壁に接触しない。
  • 曲線部のもっとも急なカーブの曲率半径は10cm

ルール

基本ルール
  • 所定の時間内に紙パックを分別して所定のカゴの中に入れる 。
  • 競技時間は3分とする。ただし1個カゴに入れるごとに時間を30秒延長する。
  • 紙パックに触れない限りどこからスタートしてもよい。
  • スタート時のロボットは3個を越えないこと (スタート後はいくつに分裂してもかまわない)。
  • スタート時の1つのロボットの大きさは一辺32cmの立方体に収まるサイズにすること (スタート後はいくら大きくなってもかまわない)。
  • 開始の合図から5秒以内にRCXのスタートボタンを押す作業を完了すること。
  • 競技終了時にロボットの全部または一部がカゴの敷地内にあってはならない。
  • 競技が終了するまで、ロボットに触ったり人間が遠隔で操作してはならない。
  • 途中でうまく動かなくなった場合、1回限り再スタートすることができる。
  • すべてのチームの競技が一通り終った後、再チャレンジを認めるか(?)
基本得点の計算方法
  • 各色1つ目の紙パックを正しく分別すると+2点
  • 各色2つ目の紙パックを正しく分別すると+4点
  • 各色3つ目の紙パックを正しく分別すると+8点
  • 各色の紙パックをすべて1つ以上正しく分別するとボーナス+4点
  • 9個の紙パックをすべて正しく分別するとボーナス+4点
  • 間違ったカゴに入れると-1点
  • 障害物(アルミ缶)を2cm以上動かすと-1点
  • 障害物(アルミ缶)を倒すと-2点
技術点の計算方法
以下の動作の精度・スピード・確実性などを含めた技術的な工夫や芸術性について全てのチーム(自チームを含む19チーム)およびTAが20点満点で採点し、その平均点を求める。 得点の目安:
  • 紙パックを集める動作 (3点)
  • 紙パックを運搬する動作 (3点)
  • 紙パックを分別する動作 (4点)
  • 2台の RCX の協調 (3点)
  • 自立型のロボットとしての形や動作の美しさ、斬新さ(3点)
  • その他 (4点)

ルールについてのコメントや質問、提案があればどうぞ

お名前:
  • ホワイトボード前のセットが練習のし過ぎで端がめくれてしまいパックが引っかかってしまいます。本番は直してください -- トマト? 2006-02-06 (月) 12:21:30
    • 本番のフィールドはできる限り滑らかにしてありますが、痛みに気づいた場合にはぜひ各自で補修してください。 -- 松本(教員)? 2006-02-06 (月) 23:38:35
  • 配布されたゴム以外に市販のゴムを使ってもよろしいでしょうか? -- 田島? 2006-02-03 (金) 23:49:29
    • いけません。 -- 松本(教員)? 2006-02-06 (月) 23:38:59

最新の10件を表示しています。

各係など

審判 (1人)
開始・終了の合図と基本得点の計算
得点の集計係 (2人)
技術点を集計する
紙パックを並べる係 (1人)
紙パックを所定の位置に配置する。
採点の報告係 (各チーム1人)
採点した点数を集計係に連絡する

添付ファイル: filerobocon2005-plane.jpg 400件 [詳細] filerobocon2005-7.jpg 393件 [詳細] filerobocon2005-6.jpg 298件 [詳細] filerobocon2005-5.jpg 217件 [詳細] filerobocon2005-4.jpg 191件 [詳細] filerobocon2005-3.jpg 191件 [詳細] filerobocon2005-2.jpg 182件 [詳細] filerobocon2005-1.jpg 192件 [詳細] filerobocon2005-0.jpg 219件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-09 (木) 12:03:56 (4637d)