分別ロボ

  • 製作担当 Dezz&わ
  • ロボ写真 (写真右上の端にブルドーザーの様なバケットが有ります)

http://yakushi.shinshu-u.ac.jp/robotics-photo/2006-02-07/pict0248_Medium.jpg

  • 特徴 (Dezz談)
    • 反対側のロボが運んでスロープで送ってきた箱を光センサーで色を判別し、バケットで持ち上げ色別に横移動をし上のローラーコンベアーで箱を移動させカゴに落とす。
    • ベルトは他のロボが使う予定だったのでタイヤで代用
    • スロープから送られてくる箱の高さが低いので車体を低くし、かつバケットを取り付け箱をすくい上げる。
    • モーターから離れた所に動力を、車のプロペラシャフトの要領で伝える。(該当部分:ロボ写真左下側左右4本のタイヤ)

運ロボ&橋ロボ

  • 製作担当:信之介&Robogon
  • ロボ写真:
    • 左が運ロボ、右が橋ロボ。つながっているのだ。
    • 元々は橋にタッチセンサーを付けたり、運ロボを軽く小さくする予定だったために、黄色い"ヤツ"(NQC)を橋に取り付けた。詳しくは後ほど…

http://yakushi.shinshu-u.ac.jp/robotics-photo/2006-02-07/pict0246_Medium.jpg

  • 運ロボ特徴 (信之介談)
    • 前から箱をくわえ込み、背中に乗せて、後ろにポイっと投げる形である。
    • 写真で前とは左側のタイヤが横向きにある方。
    • ライントレース法も考えたのだが、どう使えばいいか思いつかなかったため未使用。
    • 距離を細かく計り、計算された動きをやる予定だった。
    • だが最後のほうではやっぱりライントレース法を使いたかったが時間切れ…
  • 橋ロボ特徴 (信之介談)
    • 箱を滑らすための橋。ショートカット作戦のボスである。
    • 元々は前後にタッチセンサーを取り付け、運ロボ&分別ロボが両側からタッチすると、運ロボが背中から箱を落とすという考えだった。
    • だがそのような複雑な考えはいらないことを当日の朝知り、センサーを無くす。
    • 最初から橋が敷いてある状態は禁止のため、“折りたたみ飛び出し式”にする。
    • Robogonの奮闘で、うまく輪ゴムで“折りたたみ飛び出し式”の完成。
    • ロボと呼んでいるが、黄色いヤツ(NQC)が付いているだけで、モーター、センサーは何も付いていないアナログ型(?)である。

感想はこちらに

戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-17 (金) 21:42:51