Wikiにプログラムを 載せる ときに便利なツール

NQCのプログラムをwikiに載せるには、すべての行頭に半角スペースを入れなければなりません。

ふつうのテキストエディタでそのような編集をするのは大変です。

そこで簡単に半角スペースを挿入できるツールをつくりました。

これは、コマンドラインで動く複雑でないscriptです。

  • perlが動く環境でいけます。

    perlは、macやその他unix系のOSに、ほぼ標準でインストールされています。

    windowsなどでもActivePerlをインストールすればperlが動きます。

使い方

ターミナルやコマンドプロンプトでの使い方です。

  • 基本的な使い方 (unix & windows)

    ダウンロードしたscriptがあるディレクトリで、

    perl makeitprogcodeforwiki.pl {ソースコード名}

    →指定したファイルの中身の全ての行が半角スペースつきで出力されます。

  • 少し応用的な使い方 (windows)

    ダウンロードしたscriptがあるディレクトリで、

    perl makeitprogcodeforwiki.pl {ソースコード名} > {新しいファイル名}

    →{新しいファイル名}に半角スペースつきのファイルが出来ます。

  • 少し応用的な使い方 1 (unix)

    ダウンロードしたscriptがあるディレクトリで、

    ./makeitprogcodeforwiki.pl {ソースコード名}

    →scriptに実行可能な属性を付ければ、こんな風に短くなります。

  • 少し応用的な使い方 2 (unix)

    ダウンロードしたscriptがあるディレクトリで、

    ./makeitprogcodeforwiki.pl {ソースコード名} > {新しいファイル名}

    →{新しいファイル名}に半角スペースつきのファイルが出来ます。

ダウンロード

折角なので使ってみてください。

クリックしてデスクトップなどにダウンロードしてください。↓

filemakeitprogcodeforwiki.pl

難しい話

実行可能の属性を指定したのに、

./makeitprogcodeforwiki.pl {ファイル名}

この書式が実行できないときは、

makeitprogcodeforwiki.plをエディタで開き、

最初の行の

#!/usr/bin/perlの、/usr/bin/perlこの部分を

which perlコマンドで表示される文字列に変えてみてください。

コメント

何かありましたら書き込んでください。



添付ファイル: filemakeitprogcodeforwiki.pl 281件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-09 (木) 17:36:49