光を追いかけるロボット

作成者:今西 東

int light_max=0;                       // 明るさの最大値の初期値を0に

task main ()
{
    SetSensor(SENSOR_1,SENSOR_LIGHT);  // センサ1を光センサとする
    while(true)                        // 無限に繰り返す
    {
        repeat(50)                     // 50回繰り返す
        {
            if(SENSOR_1>light_max)     // センサの値が最大値より上の場合
            {
                light_max=SENSOR_1;    // 最大値をその値に
                PlaySound(0);          // 音を鳴らす
            }
            OnFwd(OUT_A);              // 回転
            OnRev(OUT_C);              // 〃
            Wait(10);                  // 0.1秒間
            Off(OUT_A);                // 停止
            Wait(5);                   // 0.05秒間
        }
        OnFwd(OUT_A);                  // 回転
        OnRev(OUT_C);                  // 〃
        until(SENSOR_1>light_max);     // 最大値まで
        while(SENSOR_1<light_max)      // 最大値を下回るまで
        {
            OnFwd(OUT_A+OUT_C);        // 前進
        }
    }
}

工夫した点

  • センサーを光りに反応しやすいようにするためにどのように取り付けたら良いのかという点。(位置や角度など)

難しかった点

  • ロボットが光りに反応してから動くときにスムーズに動くことができるようにする点。

反省点

  • 前のやつなどがおしてしまいこの作業に取り掛かるのに遅れてしまいこのホームページを作ることなどがぎりぎりになってしまったという点。(写真や見てもらうこともできなくなってしまった)

感想

  • 取り掛かることが遅れてしまい今回はその点において深く反省です。  東

コメントはこちらまで



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-17 (金) 00:44:17