目次

課題1:書道ロボット

A4の紙に『水』または『木』を上手に描くロボットを作成せよ。

ただし、一般的な書き順に従って書くこと。また、どのようなペン(or 筆)を(1本だけ)使ってもよいが、それ以外はキットに含まれている部品のみを使用すること。モータは3つ使ってもよい。 キットに含まれる輪ゴムはそれほど丈夫ではないので、使う場合には力をかけすぎて切れてしまわないように注意すること。

(期限:5月25日)

課題2:黒い線に沿って動くロボット

黒い線に沿って動くロボットを作成せよ。そして一つの周回コースを2台のロボットが走行すること想定し、以下の2種類のプログラムを作成せよ。

  1. 前方のロボットに接触したら反転して進む
  2. 前方のロボットに接触したらそのロボットを右側から避けて通り、再びライン上に戻って進む

ただし、スピードと確実性をできる限り両立させること。自由課題1も参考に。光センサは2つ使用してよい。

(期限:6月15日)

課題3:光を追いかけるロボット

懐中電灯の光を追いかけて進むロボットを製作し、以下の中から2種類以上のプログラムを作成せよ。

  1. 光源を見失った時には曲を演奏しながらぐるっと旋回して光源を探す
  2. 光源を見失った時には明るさに比例した周波数の音を出しながら旋回して光源を探す
  3. 光源を見失っていないときにはある曲を演奏し、見失った時には別の曲を演奏しながら光源を探す
  4. 上記のいずれかに『光源に近づき過ぎると停止する』という機能を追加する

ただし支給されているモータ、光センサ、タッチセンサはいくつ使ってもよい。

(期限:7月6日)

自由課題1:黒い線に沿って動くロボット

  1. 前輪操舵あるいは後輪操舵あるいは全輪操舵でライントレースするロボットを作成せよ。
  2. 光センサを3つ使ってスピードと確実性を向上させたライントレース・ロボットを作成せよ。
  3. モータを1個、光センサを1個だけしか使わないでライントレースをするロボットを作成せよ。(モータ一個で左右に曲がるロボットはインストの『Top Secret』にヒントがあります

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-30 (金) 15:29:33 (4796d)