課題

 今回私は、ev3を使って「岡山」という文字を書くことになった。「とめ、はね、はらい」を上手くできれば美し文字になると考え作成に映った。  本体が動くことにより紙がずれてしまい上手く書けないので本体の移動が少なくなるようにxy軸にした。また、他のチームと同じようにならないようなデザインを心掛けた。

ロボット

bbb.jpg

ベルトを動かすことでx軸を作り出している。

ccc.jpg

y軸はシンプルに本体を前後させることで可能になる。

eee.jpg

ペンの上げ下げする装置はこだわった

〈ペンの上げ下げ〉

  1. mediumモーターを回す
  2. 歯車を回し上下する
  3. ペンが上下する

プログラム

ギリギリまで試行錯誤している途中、tera tarmとev3が接続できなくなり、ここに書き写すことができません。

文字

iii.jpg

文字の書く順番はなるべく画数が少なくなるようにした。そうすることで、本体の移動が少なくなる。本体が動くことで紙がずれてしまうので、それをさけたっかた。本当は、人間の書き順でできればよっかた。改善が必要だ。

kkk.jpg

【プラスポイント】

  • 本体が中心に常にあるので文字の中心もあまりぶれていない
  • y軸を書くとき本体を後退させている時はまっすぐかけている
  • なんとか読むことができる

【マイナスポイント】

  • 線がまっすぐ書けていない
  • 止まるところで少しはみ出している
  • 読むことができるが上手とは言えない
  • 「とめ・はね・はらい」がしかりできていない

〈赤い丸について〉

  • ペンの上げ下げによってスタート位置が定まっていない

〈青い丸について〉

  • ベルトがたるむのでx軸によわい
  • 斜めの線を引く時には都合がいい
  • ペンの部品が重すぎてたるみがでできてしまう

自己採点  10点中5点

反省点・改善点

文字を読むことはできるが上手なものではない。線が曲がったり、止まらなければならないところで止まれなかったりしている。このような失敗の原因は、ペンの安定性がないことからきている。ペン先が動く時に本体が動く反対側にくい込んでしまう。それを改善できればより美しい文字を書くことが可能である。 改善点が明確なのでこれ以上のロボットを作ることができる自信がある。


添付ファイル: fileiii.jpg 18件 [詳細] fileeee.jpg 22件 [詳細] filekkk.jpg 15件 [詳細] fileccc.jpg 29件 [詳細] filebbb.jpg 13件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-07 (木) 21:55:51 (442d)