2019a/Member

課題について

私たちは、日本の象徴富士山のふもとで、同じ漢字が使われている富士市の「富士」を選んだ。

ロボットについて

写真はこちら

https://drive.google.com/open?id=1Wjh_LidojColBfgIEiGtJnSWaPwEB-35

https://drive.google.com/open?id=136x4tE2cevNlBVJ-2Lzvj-vgCA3nUg-b

https://drive.google.com/open?id=1Eb69av1yK10GjE91Yv55CX1yb4uUSOkQ

今回のロボットはモーターをもう一つ付けて、それによりタイヤ2つでペンを挟むことによってタイヤを回すのと同時にペンを上下に動かすというシンプルな作りだが、余りのモーター一つで複数の歯車を歯車同士の幅を調節するのがとても難しく、組み立てだけに予想以上の時間を費やしてしまった。

プログラムについて

#define turn_right OnFwd(OUT_A);OnRev(OUT_C);Wait(88);
#define turn_left OnFwd(OUT_C);OnRev(OUT_A);Wait(88);
#define go_straight OnFwd(OUT_AC);
#define back OnRev(OUT_AC);
#define down OnFwd(OUT_B);Wait(20);Off(OUT_B);
#define up OnRev(OUT_B);Wait(20);Off(OUT_B);
#define freez Off(OUT_AC);Wait(30)
task main()
{
   go_straight;Wait(15);
   freez;
   up;
   turn_right;
   go_straight;Wait(35);
   turn_left;
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(15);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(53);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(70);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_right;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(15);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(70);
   turn_right;
   back;Wait(48);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(54);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(15);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(15);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(86);
   turn_left;
   back;Wait(44);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(70);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(70);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(33);
   turn_left;
   back;Wait(68);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(35);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(49);
   turn_right;
   back;Wait(107);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(70);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(33);
   turn_left;
   back;Wait(13);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(80);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(68);
   turn_right;
   back;Wait(88);
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(40);
   freez;
   up;
   go_straight;Wait(88);
   turn_right;
   go_straight;Wait(34);
   turn_right;
   freez;
   down;
   go_straight;Wait(80);
   freez;
   up;
}

今回選んだ漢字は、基本的に曲がった線や斜め線を必要としないため、曲がる角度を90度に統一でき、回転に関してはすべて同じ時間で設定することができ、その点楽にプログラミングすることができたと思う。

まとめ

写真はこちら

https://drive.google.com/open?id=1pxC9OzAKPStr8mGM2cGDfSn476y0jTd4

きれいに書けはしたが、ところどころ出力か摩擦(?)かに微妙なズレがあり線が薄くなってしまった。 それでも、全体としては良く書けてよかった。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-06-07 (金) 16:20:53 (45d)